*コメディー汚部屋でござる*

断捨離でめざせ『きらきら人間』!!!ゆるっとふわっとがんばります。

色の合わないリキッドファンデーションでクッションファンデづくりをしてみた。

デパコスにハマっていた頃、背伸びしてブランド物を買い漁っていたのですが、見た目とブランドにやられて買ったものの、最近は使っていないものがありました。

 

f:id:momomomooo:20170930112818p:plain

ジルスチュアートアナスイ

 

ジルはある程度使ったのですが、アナスイは家で使ってみたもののなんか肌色に合わなくてあんまり使っていなかったんです。

ジルを使っていたときに、まわりから「顔だけトーンが明るい」と言われ、多少の明るさはいいだろうと思っていたものの、RMKでしっくりくる色を見つけてからは使わなくなりました。

 

わたし的に、この二つですが、ジルはピンク系の明るい色、アナスイは黄色系の明るい色だなあと思っていて、さてどうしようかと思ってたんですよ。

 

 

 

で、デパートをぶらぶらしていたときに(懲りない)ディオールの商品を買い、おすすめですーということでクッションファンデのサンプルをもらって、試してみたらとってもよくて!

軽い付け心地がたまらなくて!

あっという間に使い終わって!!!!

 

この空き容器を見てぼんやりしていて、

 

あ、クッションファンデってもしかして作れる?

とテキトーな発想で取り掛かってみました。

 

f:id:momomomooo:20170930113356p:plain

 

空の容器をざっと洗って(本当はちゃんと洗った方がいいと思う!w)スポンジも洗って、容器の中に適当にいろいろ入れる。

わたしは、ジルとアナスイのリキッドファンデを5:4くらいとソフィーナの保湿美容乳液(?)をちょこっと(1くらいかな)入れて、爪楊枝でまぜまぜ。マーブル模様を見て、色味の差を実感。同じ肌に塗ってたと思うとぞっとします。笑

で、スポンジをのせて、家で適当に小さいパフを見つけて軽く数回押し付けてみると、はい!できあがり!

 

かんたーん。エコ!

 

サンプルの消費にもいいかも!

しかも、容器がサンプル仕様で小さいから、ちょこちょこ作れていい感じ!

 

自分的に大ヒットです。

 

 

*クッションファンデづくりまとめ*

①空のクッションファンデ容器を準備。(なければ、密閉できる容器に荒めのスポンジをジャストサイズに切って入れてもいいかも)

②リキッドファンデや美容液、乳液などを準備。(サンプルで貰う小さなパウチでもいいかも)

③スポンジを出した容器に②を入れて、まぜまぜ。(少なめから試したほうがいいです)

④スポンジをのせる。

⑤パフでとんとんする。

※繰り返して容器を使うときはきちんと洗いましょう。

ファンデーションを美容液などで薄めていくイメージで作ると、薄づきで保湿力のあるものができます!自分で混ぜるので、肌の質感を考えてできるのはいいと思います!

 

 

 

 

ちょっとしたお出かけやお休みの日に、ちょうどいいですよー!

 

あまりにも古い化粧品はよくないかもしれないし、肌に合わない組み合わせとかもあるかもしれないので自己責任でお願いします(笑)

わたしには、よかったです!